弔慰金(ちょういきん)

死者を弔い、遺族を慰める趣旨で贈られる金銭。
以下の金額を超える部分については退職手当金等として、相続税の課税対象となる
・業務上の死亡である場合
被相続人の死亡時の普通給与の三年分相当額
・業務上の死亡でない場合
被相続人の死亡時の普通給与の半年分相当額

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 期限後申告(きげんごしんこく)

  2. 遺留分(いりゅうぶん)

  3. 既経過利息(きけいかりそく)

  4. 直系卑族(ちょっけいひぞく)

  5. 納税地(のうぜいち)

  6. 相続財産(そうぞくざいさん)