料金形態の特徴

皆様の大切な方々が残してくれた遺産・思いを、少しでも多く皆様の手に届けられるようにという気持ちを込めて、私たちは報酬を相場より安く設定しています。ノウハウの蓄積・オペレーションの改善、事務所の規模化により、この価額でもしっかりとしたサービスを提供できるに至りました。どうぞ、安心して相続税申告・対策に強い税理士法人Bridgeにご相談いただければと思います。
※相続に関する手続き、相続税申告について初回相談(30分程度)は無料で相続税/事業承継担当の税理士が相談させていただきます。まずはお電話・メールで面談のご予約をお願いいたします。

相続税の申告報酬

相続税の申告報酬は、以下の基本料金+加算料金になります。(消費税別)
※事前にお客様に対し説明いたします。
 ご契約いただいていない料金は一切いただきませんのでご安心ください。 

基本料金(業界最安値に挑戦)

サービス内容 相続税申告書の作成、提出+相続財産の評価+財産目録の作成
※2回の面談無料(メール、電話では随時の相談)

遺産総額 弊社報酬額 一般的な報酬額
~5千万未満 150,000円 300,000円
5千万以上~7千万未満 300,000円 450,000円
7千万以上~1億円未満 400,000円 550,000円
1億円以上~1億5千万円未満 550,000円 700,000円
1億5千万円以上~2億円未満 700,000円 850,000円
2億円以上~2億5千万円未満 900,000円 1,050,000円
2億5千万円以上~3億円未満 1,100,000円 1,250,000円
3億円以上~4億円未満 1,400,000円 1,550,000円
4億円以上~5億円未満 1,700,000円 1,850,000円
5億円以上 別途お見積り  

※遺産総額とは、全遺産の評価額の合計額(債務・葬式費用がある場合には、それらを差し引く前の金額)で、生命保険等の非課税等の規定、小規模宅地等の特例などの各種評価減の適用前の金額となります。

加算料金(該当する場合、以下の料金が基本料金に加算)

相続人が3名以上の場合や、非上場株式がある場合、不動産がある場合などは以下の加算料金を追加させていただきます。

内容 加算料金
土地(1利用区分毎について) 50,000円/1利用
非上場株式(1社毎につき) 100,000円/1社
相続人が3名以上の場合 上記の基本料金×10%
税務調査の立ち合い 日当50,000円

その他のご相談料(事前相談、対策について)

ご相談内容 弊社報酬額
相続前のご相談 1時間あたり2万円(必ず税理士が対応)
相続税の詳細試算 10万円~(個別にお見積りさせていただきます。)
節税アドバイス 節税額の5%~10%(完全成功報酬型)
遺言の作成 15万円~
税務調査対応 1日あたり5万円
更正の請求 還付額の20%(完全成功報酬型)
その他の相談 別途見積り

※他の税理士事務所に生前対策を既にご依頼されている場合でも、成果報酬型ですのでセカンドオピニオンとしてご利用して頂くこともおすすめです。
現状行う予定の生前対策よりも有効な対策をご提案できる場合もございます。ぜひご検討ください。

事業承継等の報酬について

税理士・公認会計士などの専門家チームによる事業承継診断を行います。経営実態の把握を行い、課題の早期発見につながるよう「事業承継診断書」を作成させていただきます。また課題解決に向けて、継続的にサポートをさせていただきます。まずはお気軽にお電話ください。
※事業承継の設計・導入は各企業様・経営者様・後継者様の状況によって異なります。以下の金額はあくまで目安となります。
詳しくはご面談後にお客様の状況にあったベストな提案のためのお見積りを作成させていただきます。

総合コンサルティング 弊社報酬額
コンサルティング料 1時間あたり30,000円
承継プランの作成 300,000円~
新事業承継税制・事業承継の導入について 弊社報酬額
特例承継計画の策定・都道府県庁への認定申請 500,000円~
納税猶予の贈与税申告書の作成・提出 100,000円~
都道府県庁へ年次報告、税務署へ継続届出の提出 50,000円~
M&Aアドバイザリーの場合 弊社報酬額
コンサルティング料 1時間あたり30,000円
ノンネームシートの作成 50,000円~
M&A仲介料 弊社レーマン方式(Lehman Formula)による
企業価値算定 弊社報酬額
有償ストックオプション 500,000円~
税制適格SO導入 300,000円~
株価算定 相続税評価額 150,000円~
株価算定DCF法 300,000円~