タンス預金(たんすよきん)

銀行に預けずに家庭内で保管している現金のこと。銀行の倒産リスクがなく、いつでも使えるという利点があるが、災害や盗難に遭うリスクを負うことになる。税務署の調査で被相続人の所得や過去の銀行の入出金の記録から見つかるケースもある。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 生命保険料控除(せいめいほけんりょうこうじょ)

  2. 更正の請求(こうせいのせいきゅう)

  3. 負担付死因贈与(ふたんつきしいんぞうよ)

  4. 申告期限(しんこくきげん)

  5. 相続税(そうぞくぜい)

  6. 公正証書遺言(こうせいしょうしょいごん)