地積規模の大きな宅地(ちせききぼがおおきなたくち)

平成29年度税制改正において、従前の広大地に代わるものとして新設され、平成30年1月1日以後に相続によりもらった宅地について適用される。

・適用要件
⒈地積が500㎡(三大都市圏以外は1,000㎡)以上であること
⒉都市計画法に規定する工業専用地域に所在していないこと
⒊容積率が300%(東京23区は400%)以上の地域に所在していないこと
⒋市街化調整区域内に所在していないこと
⒌普通住宅地区、普通商業・併用住宅地区に所在していること

・評価方法
路線価×奥行価格補正率等×規模格差補正率×地積

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 相続関係図(そうぞくかんけいず)

  2. 二次相続(にじそうぞく)

  3. 期限後申告(きげんごしんこく)

  4. 遺産分割協議(いさんぶんかつきょうぎ)

  5. 直系卑族(ちょっけいひぞく)

  6. 3年以内の贈与(さんねんいないのぞうよ)